Home 参加アーティスト一覧[AIR] SUZUKIMI

SUZUKIMISUZUKIMI

SUZUKIMI《ひとつぶのすなのせんぶんのいち・・・いのち》インスタレーションのためのドローイング、2019年、30×40 cm、紙、ガッシュ、色鉛筆

SUZUKIMI One thousandth of a grain of sand…..LifeDrawing for Installation, 2019, 30×40 cm, paper, gouache, colored pencil

 

愛知県生まれ。女子美術大学芸術学部絵画科洋画専攻卒業。1992年フランスに留学。2019年より黄金町AIR参加。主に植物や動物をモチーフとした絵画や、食品包装などの廃棄物を利用したインスタレーションを制作する。主な展示歴として、2019年「第55回 神奈川県美術展」(神奈川県民ホール、横浜)、「はならぁと 2018」(橿原市今井町、奈良)など。

 

Born in Aichi. Graduated in Painting from Joshibi College of Fine Arts, and studied in France in 1992. Participating in Koganecho AIR since 2019, she mainly creates paintings with plant and animal motifs, and installations using waste such as food packaging. Major exhibitions include The 55th Kanagawa Art Exhibition (2019, Kanagawa Kenmin Hall, Yokohama), and HANARART (2018, Kashihara Imaicho, Nara).

 

***

 

レジデンス期間|2019年〜 
Residence Period|2019 ~ 

 

***

 

made in Koganecho online shop

https://koganecho.thebase.in/categories/2542877

滞在アーティストStaying Artist

過去の滞在アーティストPast stay Artists

黄金町エリアマネジメントセンター

MENU