Home 参加アーティスト一覧[AIR] カルビン・バーチフィール

カルビン・バーチフィールCalvin Burchfiel

カルビン・バーチフィール《損失》2019年、25×35.3㎝、アクリル

Calvin Burchfiel Loss 2019, 250×353 cm, acrylic paint

 

1988年アメリカ・アラバマ州生まれ。2012年アラバマ州立大学バーミンハム校卒業。2014年に来日。2016年より黄金町AIR参加。エンカウスティークの技法を用いた絵画制作のほか、仮面や置物、キネティック・アートなどの彫刻を制作。主な関心は、死、人生、真理と美の探索、希望、信仰、絶望、疑念など。哲学、神話や宗教からもインスピレーションを受けている。主な展示歴として、2018年「黄金町アートアワー」(黄金町、横浜)、「烏の瞑想」(LAUNCH PAD GALLERY、横浜)など。

 

Born in Alabama (USA), 1988. Graduated form the University of Alabama at Birmingham in 2012, and came to Japan in 2014. Participant of Koganecho AIR since 2016. As well as working on encaustic paintings, he creates sculptures and works with masks, objects and kinetic art. Main subjects are death, life, the search for truth and beauty, hope, faith, despair and doubt. He is also inspired by philosophy, mythology and religion. Key exhibitions include Koganecho Art Hour (2018, Koganecho, Yokohama) and Contemplating Crows (LAUNCH PAD GALLERY, Yokohama).

 

***

 

レジデンス期間|2016年〜 
Residence Period|2016 ~ 

 

***

 

Website

https://artbycalvinburchfiel.com/

 

made in Koganecho online shop

https://koganecho.thebase.in/categories/2533801

滞在アーティストStaying Artist

過去の滞在アーティストPast stay Artists

黄金町エリアマネジメントセンター

MENU