Home 参加アーティスト一覧[AIR] メリノ

メリノmerino

メリノ《最後の樹》2015、91×150cm、板にテンペラ
merino Last tree 2015, 91×150cm, tempera on a board

 

東京生まれ。2011年より黄金町AIRに参加。中世イタリアルネッサンス期の技法「卵黄テンペラ」で絵画を制作。木の実や種で出来た建物やそこに暮らす人々に、いくつものエピソードを織り交ぜながら、仮想の村を描き続けている。主な展示歴として、2015年「merino展」(A.S アンティークギャラリー/東京都) 、2019年「12月の あの森へ」(黄金町、横浜)、など。

 

Born in Tokyo, participating in Koganecho AIR since 2011. Her paintings are made using the Italian Renaissance egg yolk tempera method, which depict imaginary villages of buildings made of nuts and seeds, and the goings on of the people who live there. Major exhibitions include merino exhibition (2015, A.S ANTIQUES GALLERY, Tokyo), and To that Forest in December (2019, Koganecho, Yokohama).

 

***

 

レジデンス期間|2011年〜2020年
Residence Period|2011 ~ 2020

 

*** 

 

Website

https://salon.io/merino

 

made in Koganecho online shop

https://koganecho.thebase.in/categories/2533798

滞在アーティストStaying Artist

過去の滞在アーティストPast stay Artists

黄金町エリアマネジメントセンター

MENU