Home 参加アーティスト一覧[AIR] 安部 寿紗

安部 寿紗Kazusa Abe

安部寿紗《床しえ》2017年、パフォーマンス

Kazusa Abe Tokoshie 2017, performance

 

1984年兵庫県生まれ。2019年より黄金町AIRに参加。お米を主題として、お米にまつわる伝承やお米そのものの生態に自分の内面を投影させた作品を制作している。主な展示歴として、2015年「トリイ」(FIGYA、大阪)、2017年「遍照」(はじまりの社、兵庫)、「ジ・温泉カタログ展」(寿温泉、別府)、2018年「SICF19」(スパイラルホール、東京)など。

 

Born in Hyogo, 1984. Participating in Koganecho AIR since 2019, she uses rice as a theme to create pieces on the traditions and ecology of rice, onto which she projects herself. Major exhibitions include Torii (2015, FIGYA, Osaka), Henjō (2017, Hajimari no mori, Hyogo), The Hot Spring Catalogue Exhibition (Kotobukiyu, Beppu), and SICF19 (2018, Spiral Hall, Tokyo).

 

***

 

レジデンス期間|2019年〜 
Residence Period|2019 ~ 

 

***

 

Website

https://abkzsokm.wixsite.com/abekazusa

 

made in Koganecho online shop

https://koganecho.thebase.in/categories/2411864

滞在アーティストStaying Artist

過去の滞在アーティストPast stay Artists

黄金町エリアマネジメントセンター

MENU