Home AIR アーティスト 宮地 祥平

宮地 祥平Shohei Miyachi

宮地 祥平《無題》2022年、ゼラチンシルバープリント、サイズ可変

Shohei Miyachi Untitled 2022, gelatin silver print, variable size

 

宮地祥平 (1989年静岡生) はコミュニケーション、アイデンティティ、パフォーマンスのテーマを中心に制作を続ける写真家である。School of Visual Artsより美術学士号 (写真専攻) 、Pratt Instituteより美術修士号 (写真専攻) を取得。近年の展示に「Shohei Miyachi and Context」MATTE HQ (ニューヨーク) 2021年、「Clandestine – The Human Body in Focus」コブラ近代美術館 (アムステルダム) 2021年、「Blow」The Container (東京) 2021年などがある。

 

Shohei Miyachi (b. 1989, Shizuoka, Japan) is a photographer whose work explores ideas of communication, identity, and performance. He holds a BFA in photography from the School of Visual Arts and an MFA in photography from Pratt Institute. He has recently exhibited at MATTE HQ, New York (“Shohei Miyachi and Context”, 2021), the Cobra Museum of Modern Art, Amsterdam (“Clandestine – The Human Body in Focus”, 2021), and The Container, Tokyo (“Blow”, 2021).

 

***

 

レジデンス期間|2022年〜 
Residence Period|2022 ~ 

 

***

 

Website

https://shoheimiyachi.com/

 

滞在アーティストStaying Artist

過去の滞在アーティストPast stay Artists

黄金町エリアマネジメントセンター

MENU