Home 展覧会・イベント 阿部道子展-宇宙のかけら 2021-

阿部道子展-宇宙のかけら 2021- ABE MICHIKO Exhibition-Part of the Universe 2021- 2021/6/21-6/27 もうすぐ開催

《折々》2020年

日本画・水彩画の作品合わせて 20 点余りを発表いたします。

モチーフにしたのは、近所に生えている雑草や、家から見える風景、自宅に飾った花など、日常生活で接する中から目を留めたものです。

展覧会タイトルの「宇宙」とは、無限の世界の例えです。

私にとって絵を描くことは、その中で一瞬きらめく「かけら」達を拾い集め、描きとめておくことではないかと思っています。 それぞれの佇まいを見つめ、感じ取ったメッセージを込めながら描きました。

阿部道子展-宇宙のかけら 2021-

ABE MICHIKO Exhibition-Part of the Universe 2021-

会 期|2021 年 6 月 21 日(月)~6 月 27 日(日)
時 間|11:00~19:00(最終日は 17:00 まで)
会 場|高架下スタジオ Site-A ギャラリー(横浜市中区黄金町 1-6 番地先)
※入場無料
主 催|阿部道子(日本画家)

《守り神》2020年
《舟》2016年

《呼吸》2020年
《待つ》2019年

《うつわ》2020年
《生》2019年

作家プロフィール

阿部道子 ABE MICHIKO

1985 年 神奈川県横浜市生まれ
2007 年 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻 卒業

<個展>
2011 年 「阿部道子展-傍らの宇宙-」(横浜 吉田町画廊)
2014 年 「阿部道子展」(銀座 ぎゃらりぃ朋)
2017 年 「阿部道子展-宇宙のかけら-」(銀座 ぎゃらりぃ朋)
2021 年 「阿部道子展-宇宙のかけら 2021-」(横浜 高架下スタジオ Site-A ギャラリー)

<グループ展>
2011 年 「現代日本人作家展」(中国 寧波美術館)
2011 年~2016 年 「さすらいの日本画展」(横浜 吉田町画廊、銀座ゆう画廊)
2017 年~2021 年「優美展 you-be EXHIBITION」(銀座 ゆう画廊、京都 be-Kyoto)

<その他>
2011 年 4 月~2013 年 1 月 横浜 黄金町にてアーティストインレジデンス(黄金スタジオ、長者町アートプラネット)
2012 年~2019 年 3 月 横浜 吉田町画廊、アトリエ吉田町にて日本画教室講師
2019 年 4 月~11 月 横浜 アトリエ日ノ出町子どもアートクラス講師
2019 年 4 月~2021 年 3 月 横浜 よみうりカルチャー横浜にて絵画教室(デッサン・日本画・水彩画・こどもアート)講師

黄金町エリアマネジメントセンター

MENU

知る About the Town

まちのこえ

インタビュー

まちの歴史

活動する Get Involved

アーティスト・イン・レジデンス

プログラムについて

参加アーティスト一覧

AIR特設サイト

施設貸し出し