開催概要
Outline

タイトル黄金町バザール2020―アーティストとコミュニティ
TitleKoganecho Bazaar 2020
Artists and Communities
会期第1部 2020年9月11日(金)〜10月11日(日)
第2部 2020年11月6日(金)〜11月29日(日)
DatesVol.1: September 11 [Fri] – October 11 [Sun], 2020
Vol.2: November 6 [Fri] – November 29 [Sun], 2020
会場京急線日ノ出町駅・⻩金町駅間の高架下スタジオ/周辺のスタジオ/地域商店/屋外空地ほか
VenuesStudios and galleries under the railways, and other indoor and outdoor spaces around the Koganecho area.
開場時間 11:00〜19:00
Open 11:00〜19:00
休場日木曜日(10/8を除く)
ClosedThursdays
入場料<一般> 1,000円 (大学生・専門学校生含む)
<高校生以下> 無料
※パスポート1部で第1部、第2部とも鑑賞可能 ※⾼校⽣以下無料 ※障害者⼿帳をお持ちの⽅と同伴者1名は無料
Admission1,000yen (no student discount)
主催特定非営利活動法人⻩金町エリアマネジメントセンター/初⻩・日ノ出町環境浄化推進協議会
Organizers Koganecho Area Management Center, the Hatsunecho-Koganecho and Hinodecho Environmental Cleanup Initiative Committee
共催横浜市
Co-organizerCity of Yokohama
後援神奈川県/公益財団法人横浜市芸術文化振興財団/公立大学法人横浜市立大学
Nominal SupportKanagawa Prefecture, Yokohama Arts Foundation, Yokohama City University
協賛京浜急行電鉄株式会社/アサヒ飲料株式会社/綜合警備保障株式会社
SponsorKeihin Electric Express Railway Co., Ltd., Asahi Soft Drinks CO. LTD., SOHGO SECURITY SERVICES CO.,LTD
協力神奈川県警察本部/神奈川県伊勢佐木警察署/公益社団法人横浜中法人会/日ノ出町町内会/初黄町内会/赤英町内会/初黄日商店会/日ノ出町駅前商店会/日ノ出町青年会/一般社団法人大岡川川の駅運営委員会/学校法人トキワ松学園 横浜美術大学/YADOKARI株式会社/BankART 1929/ LUXELAKES·A4 Art Museum
CooperationKanagawa Prefectural Police Department, Kanagawa Prefecture Isezaki Police Station, Yokohama Naka Hojinkai, Hinodecho Neighborhood Association, Hatsunecho Koganecho Neighborhood Association, Akamoncho Hanabusacho Neighborhood Association, Hatsukoi Shop Association, Hinodecho Ekimae Shop Association, Hinodecho Seinenkai, Yokohama Ooka River Station, Yokohama University of Art and Design, YADOKARI Co.Ltd, BankART 1929/ LUXELAKES·A4 Art Museum
助成
Support
認定公益社団法人企業メセナ協議会
CertificationAssociation for Corporate Support of the Arts
メディアパートナーPeatix
Media PartnerPeatix

ディレクターメッセージ
Director Message

この困難な時代でどうやれば展覧会が可能なのか、頭を抱えながら、とりあえずやってみることにしました。テーマはいつも通りかもしれませんが、「アーティストとコミュニティ」にしてみました。何の意味もない言葉のようにも見えますが、あれこれ思い悩んだ途中経過を思わせる言葉を外してしまったら、これだけになってしまいました。つまりこの中身を考えながら展覧会を作りたいと思います。

After much contemplation we have decided to go ahead with the exhibition this year despite the challenges of how to achieve this in the current climate. The theme is "Artists and Communities". These words may not appear to have much meaning, but after all questionable wordings were removed, and this is what was left. In other words, this year's exhibition will be focussing on this central theme.

ディレクター 

プロジェクト・チーム
Project Team

ディレクター : 山野真悟
Director : Shingo Yamano

アシスタントディレクター : 本田真衣
Assistant Director: Mai Honda

キュレトリアルチーム : 内海潤也、本田真衣、立石沙織
Curatorial Team: Junya Utsumi, Mai Honda, Saori Tateishi

木村勇樹、杉山孝貴、北野翔平、松丸綾、山野桂、本田舞、神田美樹
Yuuki Kimura, Kouki Sugiyama, Shohei Kitano, Aya Matsumaru, Kei Yamano, Taz Burns, Miki Kanda

VIデザイン : フクナガコウジ
VI Design : Kohji Fukunaga

Webデザイン : Boundspike Design
Web Design : Boundspike Design

MENU