横浜市水上交通社会実験クルーズ〈横浜日ノ出桟橋〜ピア赤レンガ桟橋〉

10月6日(土)

kanamoe.jpg


黄金町バザール2018会期中の10月6日(土)、横浜市の水上交通社会実験の一環として、横浜日ノ出桟橋とピア赤レンガ桟橋をつなぐクルーズが運航されます!この日は、黄金町バザール2018夜間開場日となり、20:00まで延長してオープンします。ぜひ、クルーズと合わせてお楽しみください。


運航日2018年10月6日(土)
航路横浜日ノ出桟橋⇔ピア赤レンガ桟橋
航行時間等16:00~19:00の間で3往復を予定(乗船は片道となります)
料金無料
乗船方法 両桟橋付近にて、先着順で最終便分まで整理券を配布します。(各便40名、少雨決行)
乗船希望者多数の場合、ご乗船いただけない場合がございます。
(特に、ピア赤レンガ桟橋からの乗船は混雑が予想されます。)
乗船場所横浜日ノ出桟橋(中区日ノ出町1-206:京急日ノ出町駅より徒歩1分)
ピア赤レンガ桟橋(中区新港1-1:赤レンガ倉庫1号館海側)


<横浜市水上交通社会実験について>
横浜市では、「よこはま都心部水上交通実行委員会」として、横浜における水上交通の PR や課題等の調査を行うとともに、河川と内港地区、さらに京浜運河を利用し水上交通に関する社会実験を実施してきました。
このたび、取り組みの一環として、他都市からの誘客における水上交通の可能性等を探るため、イベント間の連携における水上交通の有益性を検証する社会実験を行います。
今回は、川崎市と連携して実施します。 横浜日ノ出桟橋とピア赤レンガ桟橋をつなぐ運航のほか、ピア赤レンガ桟橋を拠点に、4桟橋をつなぐ船の運航を試験的に行います。

*詳細は横浜市都市整備局の公式サイトをご覧ください

MENU