黄金町バザール2011

Koganecho Bazaar2011

  • koganecho bazaar2011 dm

  • かいだん広場 Step Plaza

  • 遠藤一郎|RAINBOW JAPAN 〜未来へ号バスがゆく!!〜Ichido Endo | RAINBOW JAPAN Let's Go For Future Bus!!

  • スッティラット・スパパリンヤ|Welcome to Your Voice Sutthirat Supaparinya | Welcome to Your Voice

黄金町バザール2011

 「まちをつくるこえ」というテーマのもと、既存のスタジオや新しく完成した2棟のスタジオ(高架下スタジオSite A、高架下スタジオSite D)、まちの店舗、高架下空地を会場に、アーティスト、まちの店舗や地域コミュニティが一体となって、来街者を歓迎するプロジェクトを行いました。作品が形作られて行くプロセスそのものに焦点をあて、国内外のアーティストが制作現場を公開するVer.1と、完成した作品を昼と夜に公開するVer.2の2つの期間で構成。ヨコハマトリエンナーレと同時開催となった2011年は、若手アーティストに発表の機会を提供することを目的に参加アーティストの公募を行いました。また被災地と横浜を結ぶアーティストのプロジェクトも開催しました。

Koganecho Bazaar2011

 The 2011 Koganecho Bazaar took place in two parts: "Ver. 1," which brought the process of the artistic creation into focus through the public opening of artists' work spaces and studios, and "Ver. 2," which presented artists' completed works throughout the town including both day and night artworks. Under the theme of "Voices of the Town," artists undertook projects that allowed them to work closely with area merchants and the local community to create a welcoming atmosphere for visitors. Artworks could be seen in not only existing studios, but also in two newly completed studios (Studio Beneath the Rails Site A and Site D), local shops, and open spaces underneath the Keikyu train tracks. Taking place during the Yokohama Triennale, the 2011 Koganecho Bazaar sought to offer young artists the opportunity to exhibit their work. Furthermore, with the March 11th earthquake in Tohoku, artists also carried out projects that created connections between the devastated area and the city of Yokohama.

アーティスト Artists

  • サンティパープ・インコン=ガム(タイ)Santiphap Inkong-ngam(Thailand)
  • マーク・サルヴァトゥス(フィリピン)Mark Salvatus(Philippines)
  • スッティラット・スパパリンヤ(タイ)Sutthirat Supaparinya(Thailand)
  • 安部泰輔 (日本) Taisuke Abe(Japan)
  • 雨宮庸介(日本)Yosuke Amemiya(Japan)
  • 池田光宏(日本)Mitsuhiro Ikeda(Japan)
  • 井出賢嗣(日本)Kenji Ide(Japan)
  • 牛嶋均(日本)Hitoshi Ushijima(Japan)
  • 遠藤一郎(日本)Ichiro Endo(Japan)
  • 小沢剛(日本)Tsuyoshi Ozawa(Japan)
  • 加藤翼(日本)Tsubasa Kato (Japan)
  • 北川貴好(日本)Takayoshi Kitagawa(Japan)
  • さとうりさ(日本)Risa Sato(Japan)
  • 志村信裕(日本)Nobuhiro Shimura(Japan)
  • 生成音楽ワークショップ+杉山紘一郎(日本)
    Generative Music Workshop + Kouichiro Sugiyama(Japan)
  • 関本幸治(日本)Koji Sekimoto(Japan)
  • さかもとゆり(日本)Yuri Sakamoto(Japan)
  • 瀧健太郎(日本)Kentaro Taki(Japan)
  • 田村友一郎(日本)Yuichiro Tamura(Japan)
  • 野田智之(日本)Tomoyuki Noda(Japan)
  • 樋口貴彦(日本)Takahiko Higuchi(Japan)
  • 平井豊果(日本)Yutaka Hirai(Japan)
  • 本間純(日本)Jun Honma(Japan)
  • 増田拓史(日本)Hirofumi Masuda(Japan)
  • 松澤有子(日本)Yuko Matsuzawa

キュラトリアル・建築・その他のプロジェクト Curatorial, Architectural Projects

勝手に勝手にデザイン事務所 Katte-ni (free-will) Design Office

AAAPA|足跡(黄金町tracks)AAPA|Sokuseki (Koganecho tracks)

  • 勝手にデザイン事務所(studio BO5、ゴールデンスタジオ、環境デザイン・アトリエ一級建築士事務所、AT/LA、シキナミカズヤ建築研究所)
    Katte-ni (free-will) Design Office (studio BO5, Golden Studio, Environment Design Atelier, AT/LA, Shikinami Kazuya Architectural Laboratory)
  • 谷口安利+コガネチョウ・クロニクル Yasutoshi Taniguchi + Koganecho Chronicle
  • 筑豊スカブラ市場 Sukabura Market
  • AAPA(日本)
  • 試聴室その2+ミズノオト・シアターカンパニー
    Shichoshitsu ver.2 + Ms. NO TONE Theatre Company

シンポジウム&トーク Symposiums & Talks

公開ミーティング「異なる場所。同じときに」Open Meeting "Other Places. At the Same Time"

 黄金町バザール2011の開催を記念して2つのシンポジウムを開催しました。地域コミュニティとアートの関係を探る公開ミーティング「異なる場所。同じときに」は、国内外から9人のアーティストやオーガナイザーがパネリストとして参加。京急高架下の活用をテーマとする建築シンポジウム「高架下のあるまち」では、実際に黄金町の高架下の空間に携わってきた建築家8人がパネリストとして参加。 日本で初めて世界記憶遺産に登録された、山本作兵衛による炭坑記録画原画の黄金町での展示にあわせて、ギャラリートークを開催しました。その他、黄金町バザール2011の参加アーティストの対談形式によるトークショーも開催。

 Two symposiums marked the 2011 Koganecho Bazaar. "Other Places. At the Same Time" investigated the relationship of local community and art, and featured a panel of nine artists and organizers from both Japan and overseas. "A Town with Space Beneath the Rails" symposium explored the topic of making good use of the open areas beneath the Keikyu train tracks, inviting the eight architects involved in the actual planning of these spaces. Also, a gallery talk was held in conjunction with the Koganecho exhibition of the original coal mining drawings by Yamamoto Sakubei, the first UNESCO "Memory of the World" to be registered in Japan, as well as talks and discussions with participating artists throughout the Bazaar period.

ワークショップ&イベント Workshops, events

さとうりさ|ワークショップ「Golden Hour」Risa Sato|Workshop "Golden Hour"

ナイトバザール Night Bazaar

 アーティスト・ワークショップ、サポーターによるまちあるきツアー、地域の商店主の会によるナイトバザールを開催
 Artist workshops, walking tours conducted by Bazaar supporters and "Night Bazaars" held by local shop owners

開催概要 Outlines

会 期Ver.1:2011年8月6日(土)〜8月31日(水)(公開制作と展示期間)
 Ver.2:2011年9月2日(金)〜11月6日(日)(展示期間)
展示期間2011年9月2日(金)〜11月6日(日)
会 場京急線「日ノ出町駅」から「黄金町駅」間の高架下スタジオ、周辺のスタジオ、既存の店舗、屋外空地、他
開場時間昼間の会場(主に屋内)11:00~19:00/夜間の会場(主に屋外)日没~0:00
休館日8月・9月の毎週木曜日、10月13日(木)、10月27日(木)
入場料黄金町バザール2011(一部会場のみ)会期中有効のフリーパス 高校生以上:500 円/中学生以下:無料
主 催NPO 法人黄金町エリアマネジメントセンター/初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会
共 催横浜市
後 援神奈川県/公益財団法人横浜市芸術文化振興財団/公益財団法人トヨタ財団
協 賛京浜急行電鉄株式会社/アサヒビール株式会社/アサヒ飲料株式会社
協 力神奈川県警察本部/神奈川県伊勢佐木警察署/社団法人横浜中法人会/日ノ出町町内会/初黄町内会/日ノ出町駅前A 地区市街地再開発組合/Kogane-X Lab. 運営委員会/公立大学法人横浜市立大学/アーツコミッション・ヨコハマ/BankART1929/北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)/キヤノン株式会社
DatesVer.1:August 6, 2011- August 31, 2011
Ver.2:September 2, 2011 - November 6, 2011
VenueStudios beneath the Keikyu Train Tracks from Hinodecho Station to Koganecho Station, other studios, shops, open spaces, etc.
Hours11:00 - 19:00 / Some works can be seen after sunset until midnight.
Closed onThursday of August, September, October 13 and 27
AdmissionKoganecho Bazaar 2011 Passport (500 JPY) Free for children younger than 15 year old.
Organized byNPO Koganecho Area Management Center, Hatsunecho-Koganecho Environmental Cleanup Initiative Committee
Co-organized byYokohama City
Patronized byKanagawa Prefecture, Yokohama Arts Foundation, The Toyota Foundation
Sponsored byKeihin Electric Express Railway Co., Ltd., Asahi Breweries, Ltd., Asahi Soft Drinks CO. Ltd.
In Cooperation withKanagawa Prefectural Police Department, Kanagawa Prefecture Isezaki Police Station, Yokohama Naka Hojinkai, Hinodecho Neighborhood Association, Hatsunecho-Koganecho Neighborhood Association, Hinodecho Station Area A Redevelopment Association, Kogane-X Lab Executive Committee, Yokohama City University, BankART1929, Kitanaka School, Canon Inc.
  • 黄金町エリアマネジメントセンター
  • 〒231-0066
    横浜市中区日ノ出町2-158
  • TEL : 045-261-5467
  • FAX : 045-325-7222
  • KOGANECHO AREA
    MANAGEMENT CENTER
  • 2-158 Hinodecho,Nakaku,
    Yokohama,Kanagawa,
    231-0066,JAPAN
  • TEL : +81-(0)45-261-5467
  • FAX : +81-(0)45-325-7222
  • MAIL : info@koganecho.net