施設のご案内

NPO法人黄金町エリアマネジメントセンターでは、管理している施設の一部を・ レジデンススペース・ 制作スペース・ 展覧会・イベントの3つの用途に分けて、短期貸出しを行っており、活動の目的に合わせて施設を選択できるのが最大の特徴です。また、NPO法人黄金町エリアマネジメントセンターが日常的に行っている「アートによるまちづくり」の活動により、黄金町エリアに拠点を構え活動しているアーティストや建築家、地域の方々の協力関係も他にはないまちの魅力となっています。まずは、目的に合わせて希望する施設を選び、事務局宛にご連絡ください。

レジデンススペース

レジデンス空間には宿泊設備を完備しています。ワンルームタイプやメゾネットタイプなど、滞在人数によって施設の選択をすることができます。また、スタジオ空間とレジデンス空間が独立しているため、レジデンス空間のみとしての活用も可能です。京急線だけでなく、JR桜木町駅から徒歩15分、横浜市市営地下鉄阪東橋から徒歩10分とアクセスもよく、横浜市内の他の施設へも足を運びやすい場所です。

制作スペース

約10~25㎡の広さをもつスタジオの周辺には、アーティストの他に建築家や小説家など、多岐にわたる分野で活躍する人たちがそれぞれの活動拠点としてスタジオを利用しています。また、老舗店が立ち並ぶ下町には地域資源が多く残り、滞在期間中は幅広い層の人や文化との交流を図ることができるのが魅力の一つです。近隣には美術館や劇場をはじめとする複数のアートスペースが多数存在し、リサーチや実験の場として刺激的な環境で制作ができます。

展覧会・イベントスペース

展覧会やシンポジウムなどのイベントを行なう事が可能な施設貸出を行っています。滞在期間中の成果発表やワークショップなど、多数の人を集約することができます。また、レンタル可能な機材や備品もあるので、持込み機材を最小限にしてイベントを開催することができます。